HAIR DESIGN LIBRARY
POINT

ほとんど段をいれない"おかっぱ風ボブ"は、重さの中にふわっと空気を含ませた重軽ニュアンスで、やわらかな春ボブに仕立てます。ブローのあと、軽いファイバー系ワックスの#ニュアンスデザインワックスをもみ込んで、逆毛をたてるようにくずすのがポイントです。

PROCESS
PROCESS 1

極太のロールブラシを使って、髪全体を内巻きにブローしていきます。根元をしっかりと起こすようにして、ふんわりと丸みのあるシルエットに仕上げて。

PROCESS 2

全体をブローしたら、#ニュアンスデザインワックスをなじませます。手ぐしで中間から毛先に向かって、すり込むようにして、薄く均一に塗布。

PROCESS 3

ワックスをつけたあと指で逆毛を立てて、空気感を出していきます。毛束を適当につまみ、内側にくしゅっとした動きをつくる感じ。最後に表面の毛流れを整えて。



 
pagetop