HAIR DESIGN LIBRARY
before

髪質は硬くて量も多め。ダメージもあるので乾燥しやすく、何もスタイリングしないとバサっと広がってしまいがち。

使用アイテム
ニュアンスデザインワックス
#ニュアンスデザインワックス
 (やわらかファイバータイプ)

ふわりと浮かぶようなエアリーニュアンスにはコレ!やわらかファイバータイプだから、くしゅっともみ込むだけで、繊細な透け感や空気感をキープできます。
>>もっと詳しく

PROCESS 2
太めのアイロンを使ってゆる巻きしていきます。まず顔まわりをフォワードに、毛束の中間から巻きつけて、約2回転半。毛先にはカールがあまりつかないように逃がして巻くのがコツ。

PROCESS 3
次に、耳後ろの髪をとって、今度はリバース巻きにします。毛先は逃がしながら、中間部にしっかりカールをつける感じで。

PROCESS 4
フォワードとリバースを交互に混ぜながら、バックまでミックス巻きにします。巻いたあと、ドライヤーの風を当てながら手ぐしを入れてカールをほぐします。

PROCESS 5
#ニュアンスデザインワックスを少量取って指の間までよくのばし、やさしくもみ込みます。手のひらに毛先をのせて、下から持ち上げながらもむのがポイント。

PROCESS 6
髪全体にワックスをもみ込んだら、最後にニュアンスづくりを。髪を細めにすくって中間と毛先をつまみ、指に残ったワックスをつけて、"浮かぶような束"をランダムにつくっていきます。

 
pagetop