HAIR DESIGN LIBRARY

耳横でお花のように散らした毛先がポイントの片寄せアップは、短い髪だからこそラブリーに仕上がります。いつものダウンスタイルとまったく違う表情になるから、デートで彼を驚かせるには最適!
作り方はとても簡単で、ホットカーラーで全体を巻いたあと、どちらか片方のサイドに寄せてピンで止め、毛先を遊ばせるだけ。前髪やトップはツヤやかなストレート感をキープして、品よく見せましょう。

使用アイテム
#エアリーカールローション(巻き髪用)
#エアリーカールローション(巻き髪用)

巻く前に使って空気を含んだようなふんわりカールを固めずくるんとデザイン。固めずしなやか 湿気の多い日も長時間スタイルキープ。

>>もっと詳しく
使用ヘアアクセサリー
視線を集めるキラキラバレッタ

顔まわりの髪を止めるのに使った、キラキラの飾りつきミニバレッタ。耳上にアクセサリーをあしらうことで、そこに視線が集まって、片寄せアレンジの可愛らしさがいっそう引き立ちます。バレッタの色は洋服に合わせてコーディネートを。

スタイリスト☆アドバイス

片寄せアップは、あごくらいのボブから鎖骨くらいの長さの人におすすめです。耳の横でたっぷりカールを遊ばせて、ボリュームを出して。シルエットを横に広げるほど若くキュートに。下へ落とす感じにすると大人っぽくフェミニンに仕上がりますよ。

PROCESS

PROCESS 1
巻く前に、#エアリーカールローションを塗布します。一度に髪全体に塗布せず、ひと束ずつつけるのがポイント。つけたらコームでとかしてなじませて。
 
※使用している商品は旧商品です。

PROCESS 2
ホットカーラーで髪全体を巻きます。サイズは紫が29mm、ピンクが33mm、黄色が23mm。前髪はカールが入りすぎないよう、マジックカーラーを使って巻くのがポイント。


PROCESS 3
ホットカーラーを3〜4分ではずし、軽く手ぐしでほぐします。その後、右耳の後ろから左耳に向かって、いちばん内側のえり足を内巻きにねじり、ピンで止めていきます。えり足を止め終えたら、表面の髪も左に寄せつつ、耳上で軽くねじって止めます。

PROCESS 4
残った左側の顔まわり(耳から前の髪)を、ピンで止めます。斜め後ろへ引きながら、毛先を丸めて輪っかをつくりアメピンで止めたあと、飾りつきのバレッタをつけます。


PROCESS 5
指でトップの髪をそっとつまんで、しっかり高さが出るようにシルエットを調整します。

 
pagetop