LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

弾ける毛先がポップでかわいい。ダブルポニーでハッピーな夏気分を満喫! 弾ける毛先がポップでかわいい。ダブルポニーでハッピーな夏気分を満喫!

弾ける毛先がポップでかわいい。
ダブルポニーでハッピーな夏気分を満喫!

バーベキューや野外ライブ。太陽の下ではしゃぎたい夏のアウトドアデートには、思い切り動いてもくずれないポニーテールからのアレンジがおすすめです。後ろで2つに分けて結んだら、あとはたっぷりと毛先を散らして遊ばせるだけ。人気のヘアバンドとも相性ばつぐんです。あとは元気いっぱいの笑顔が最高のアクセサリー!

Before

Before

髪質はハリのある直毛で、毛量は普通。さらさらの髪を生かしたシンプルボブがお似合いです。明るめカラーでやわらかさを演出。

Item

#ボリュームエアリーワックス(ホールドタイプ)
ヘアワックス
#ボリュームエアリーワックス
(ホールドタイプ)

高いアレンジ力で、しっかりと立体的なボリュームを記憶するホールドタイプ。髪を固めず、ふんわりとしたトップの丸みやカールの弾力感をキープできます。

Salon Advice

GARDEN Tokyo 西山真由美さん
GARDEN Tokyo 西山真由美さん

短めレングスでもアップスタイル風が楽しめる、すごく簡単なアレンジです。ハード系のワックスさえあれば、巻かなくてもボリュームが出るので試してみて。ヘアバンドの代わりに、流行の"うさ耳バンド"を合わせてもかわいいですね。

Process

Process 1
Process 1

このアレンジは髪を巻かないので、いちばん最初にワックスをつけます。セット力の強い#ボリュームエアリーワックスを使って、中間から毛先にもみ込むようにつけて。(巻く場合は、巻いたあとにワックスを塗布)

Process 2
Process 2

次にヘアバンドをつけます。リボンの位置が斜めにくるように調整して。カチューシャの場合は、最後につけてもオッケー。

Process 3
Process 3

バックの髪を、写真のように斜め半分に分けて段違いにし、それぞれをゴムで結びます。前から毛先が見えるように、なるべくサイド寄りで結ぶのがポイント。

Process 4
Process 4

毛先を散らす前に、トップの髪をつまんで、高さを出しておきます。ヘアバンドの奥にボリュームを出すことで、立体的なシルエットになって、おしゃれ度がぐんとアップ。

Process 5
Process 5

結んだ束を指でさいて、広がりを出していきます。指先に#ボリュームエアリーワックスを少量つけ足してから、根元までしっかりさくと、逆毛を立てたようなボリューム感が出ます。

Process 6
Process 6

最後に、毛束を少しずつすくって丸めながらピンで留めていきます。結び目のまわりに丸く広げるような感じ。前から毛先が見えるように、ふわっとラフなボリュームを出すのがポイント。

  • 選べる!つくれる!軽キメWAX