LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

ハーフアップにひと工夫。後ろの結び目がかわいい、アイデアアレンジに注目! ハーフアップにひと工夫。後ろの結び目がかわいい、アイデアアレンジに注目!

ハーフアップにひと工夫。
後ろの結び目がかわいい、
アイデアアレンジに注目!

バックに「結び目」ができて後頭部にふっくらボリュームが出る、ひねりの効いたハーフアップ。上半分を結び、その毛束をゴムの上からくぐらせるだけ。#アレンジアップワックスを使えば、さらっときれいな毛流れに仕上がって、横顔もぐんと清楚にキマります。

Before

Before

髪質はやわらかめで毛量は普通。伸ばしかけのロングをいつもゆる巻きしていますが、マンネリになりがちです。

Item

#アレンジアップワックス(ウォータージェリータイプ)
ヘアワックス
#アレンジアップワックス
(ウォータージェリータイプ)

手ぐしでつくるまとめ髪が自然にキマる、ヘアアレンジ用ワックス。髪を固めず、パサつきや浮き毛を抑えながらピタッときれいなまとまり感を演出できます。

Salon Advice

GARDEN Tokyo 西山真由美さん
GARDEN Tokyo 西山真由美さん

結んだ髪をゴムの上からくぐらせるこのアレンジは、「手綱こんにゃく」がヒントです。サイドがふくらむと老けるので、最初にワックスをつけて、耳上をぴたっとタイトにおさえておくのがポイント。

Process

Process 1
Process 1

まず太めのアイロンで前髪以外をゆるめに巻いておきます。すそを下ろしたときに、やわらかい揺らぎが出る程度でOK。

Process 2
Process 2

巻き終えたら、#アレンジアップワックスを塗布。まず髪全体の中間から毛先になじませたあと、サイドをピタッとなでつけて、耳上をタイトに抑えます。

Process 3
Process 3

表面にも、浮き毛を抑えるため薄く塗布します。ただし、手で上からなでつけるとトップがつぶれるので、毛束を横に引き出して、とかしながらつけるのがコツ。

Process 4
Process 4

次に、髪の上半分をすくってゴムで結びます。この時、位置は真ん中ではなく、どちらかのサイドにずらすのがポイント。

Process 5
Process 5

ゴムの上に親指と人指し指を入れて、写真のように穴を開けます。

Process 6
Process 6

5で開けた穴に、結んだ毛束を通します。くるっと上に持ち上げて、毛先から通すだけ。

Process 7
Process 7

穴から毛束を通したら、束を2つに分けて横にきつく引っ張りながら、たるみを取ります。

Process 8
Process 8

いったんきつく締めたあと、指でつまんで少しづつほぐし、ふっくらとボリュームを出します。最後に後頭部をつまんで高さを出して完成。

  • 選べる!つくれる!軽キメWAX