LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

ワックスだからキマる、透け感たっぷりの甘揺れニュアンスが魅力! ワックスだからキマる、透け感たっぷりの甘揺れニュアンスが魅力!

ワックスだからキマる、
透け感たっぷりの甘揺れ
ニュアンスが魅力!

ふわっと浮かんで揺れるような、憧れのエアリーロングも軽キメワックスなら簡単!ゆるめにミックス巻きしたあと#ニュアンスデザインワックスをもみ込み、仕上げに指でつまんで束をつくるだけ。甘すぎない繊細な束の揺らぎが、上品な女らしさを演出します。

Before

Before

髪質は硬くて量も多め。ダメージもあるので乾燥しやすく、何もスタイリングしないとバサっと広がってしまいがち。

Item

#ニュアンスデザインワックス(やわらかファイバータイプ)
ヘアワックス
#ニュアンスデザインワックス
(やわらかファイバータイプ)

ふわりと浮かぶようなエアリーニュアンスにはコレ!やわらかファイバータイプだから、くしゅっともみ込むだけで、繊細な透け感や空気感をキープできます。

Salon Advice

HOULe 武田雅俊さん
HOULe 武田雅俊さん

ニュアンスウェーブのポイントは、細めの束がランダムに揺れるように仕上げること。巻いた後、ドライヤーの風を含ませながら手ぐしで揺らし、髪の中にたっぷりすき間をつくるようにくずします。

Process

Process 1
Process 1

太めのアイロンを使ってゆる巻きしていきます。まず顔まわりをフォワードに、毛束の中間から巻きつけて、約2回転半。毛先にはカールがあまりつかないように逃がして巻くのがコツ。

Process 2
Process 2

次に、耳後ろの髪をとって、今度はリバース巻きにします。毛先は逃がしながら、中間部にしっかりカールをつける感じで。

Process 3
Process 3

フォワードとリバースを交互に混ぜながら、バックまでミックス巻きにします。巻いたあと、ドライヤーの風を当てながら手ぐしを入れてカールをほぐします。

Process 4
Process 4

#ニュアンスデザインワックスを少量取って指の間までよくのばし、やさしくもみ込みます。手のひらに毛先をのせて、下から持ち上げながらもむのがポイント。

Process 5
Process 5

髪全体にワックスをもみ込んだら、最後にニュアンスづくりを。髪を細めにすくって中間と毛先をつまみ、指に残ったワックスをつけて、"浮かぶような束"をランダムにつくっていきます。

  • 選べる!つくれる!軽キメWAX