LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

うんと高く作ったお団子と、すその外ハネで元気いっぱいのスクールガールに うんと高く作ったお団子と、すその外ハネで元気いっぱいのスクールガールに

うんと高く作ったお団子と、
すその外ハネで元気いっぱいの
スクールガールに

トップだけまとめるお団子ヘアなら、短めボブでもできるし、いつでも手軽にアレンジできるので便利。耳上の髪をひとつにまとめて結び、輪っかをつくってお団子にするだけ。すそは#ヘアクリームをもみ込んで外ハネに遊ばせ、元気よく。これでサイドの髪が落ちてこないので、キャンパスヘアとしても機能的です。ちょっとポップでスポーティーなスタイルは“飾らない感じ”で、友達もたくさんできそう。

Before

Before

あごラインで切ったシンプルなストレートボブ。ぺったりしやすい髪が悩みです。今、伸ばしかけなので、アレンジで乗り切りたい。

Item

デザイニングチューブ #ヘアクリーム<br>(モイスト)
ヘアクリーム
デザイニングチューブ #ヘアクリーム
(モイスト)

パサつく髪も毛先までしっとりツヤやか。1日続くまとまり感をデザイン。べたつかずサラッとした使用感。ナチュラルなストレートスタイルやウェーブスタイルに。

Salon Advice

anti lagoon TOMOさん
anti lagoon TOMOさん

伸びかけボブの時って、“サイドを耳にかけるだけ”のスタイリングになりがちですよね。その代わりにこんなお団子ヘアにすれば、変化も楽しめますよ。前髪を深めに残しておくこと、顔まわりも少しニュアンスで下ろせば、小顔効果もアップ!

Process

Process 1
Process 1

前髪を多めに残しておき、トップの髪をすくって頭頂部で結びます。この時、“毛先を抜かず”に輪っかを作るのがポイント。トップの髪の分量は、下ろすえり足とのバランスを見て調整して。

Process 2
Process 2

そのままだと輪っかがブラブラするので、アメピン1本で留めます。指を入れて少し前に倒しつつ、輪っかの下側と地肌をくっつけるように。

Process 3
Process 3

輪っかを指で少しさくようにしてくずし、ふんわりとした丸いお団子に仕上げます。きれいに整えず、くしゅっとラフに仕上げると可愛い。

Process 4
Process 4

最後に、#ヘアクリームを手に少量とって薄くのばし、えり足につけます。毛先をひっくり返すようにして、外ハネに遊ばせるのがポイント。

  • ヘアクリーム